アジングファン

初心者~中級者向けアジング基礎知識と攻略法

アジング用ジグヘッドの特性を理解しよう!

      2015/12/18

jighed-all

アジングで使用するジグヘッドはここ数年で格段に進化し続けており、釣り人から見える世界がどんどん深くなるにつれて、取捨選択がより明確になってきていると思います。
中層のシビアなレンジや、コースのコントロールが必要とされる場面では、リグの位置を把握することが重要となります。
自分が今「どのライン」「どの位置」にリグを置いているのか、そして「どんな風」「どういう目的」に釣っているのか。
それらをより明確に認識することが出来ればアジングという釣りは更に世界が広がって行くはずです。

なお、初心者の方は今現在各メーカーから数多くのジグヘッドが発売されている中から自分のスタイルに合ったものを見つけ出すのは苦労するかと思います。
よって、本記事ではアジングに用いられるジグヘッドの特徴を解説していきます。

スポンサードリンク

ジグヘッドの種類について

●シンカー(ヘッド)形状

アジングやメバリングで使用するジグヘッドは大きく分けて「ラウンド型(丸型)」「バレット型」「矢じり型」の3種類あります。

ラウンド型(丸型)

jighed-round
ジグヘッドにおいてスタンダードといえるラウンド型。
潮受けが良く抵抗を感じやすいので、初心者はまずこのラウンド型のジグヘッドで潮の流れを感じ取る練習をすると良いでしょう。
潮に乗せて一定のレンジを漂わせるように中層からボトムを縦の動きで攻める場合や、ただ巻きで使用する際にも有効です。
フォール時は抵抗を均等に受けることで姿勢が安定するので、フォール狙いで食わせるときにも有効です。
アジが浮いている場合はこの形状を使用するのが良いでしょう。

バレット型

jighed-Bareddo
スイミング能力に優れているジグヘッドです。
アクションを思ったとおりに伝えることが出来きるだけでなくレンジキープ力が非常に高い為、巻きの釣りに最適です。
スローリトリーブが有効であるメバル用のジグヘッドとしてこのバレッド型は多く発売されています。

矢じり型

jighed-syakuD
ダートアクションで誘いを入れる「ワインド釣法」を行う際に有効なジグヘッドです。
活性の低いアジ、または群れの中の大型のアジを選別して狙うときに用います。
鋭いヘッド形状は、水を切り裂きながら前進し、軽いトゥイッチをするだけで大きくダートするので非常にアピール力があります。
また、水の抵抗が少なく浮き上がりにくい特徴もあわせ持っている為、深場を探る場合にも適しています。

●フック形状(ゲイプ幅)

フック形状は大きく分けて「オープン形状」「ノーマル形状」「クローズ形状」の3種類あります。

jighed-Gape2

オープン形状

オープン形状は主に「吸い込み捕食」に特化したフック形状です。
「吸い込みやすく吐き出しにくい」という特性がり、フォールで漂うワームをアジが吸い込みやすくし、一旦口の中に入ったらフックが開いていることでのど奥に掛かりやすくなります。
フォールの釣りに強い形状です。

クローズ形状

クローズ形状は主に「咀嚼捕食(噛み付き)」に特化したフック形状です。
咀嚼(ワームに噛み付く)の際に違和感を与えにくいため、何度もアタックしてきます。
巻きの釣りに強い形状です。

ノーマル形状

ノーマル形状は上記の「吸い込み捕食・咀嚼捕食」のどちらでも対応できるオールマイティー型です。

●シャンクの長さ

jighed-shank

シャンクとは「フックの真っ直ぐな部分」を指します。短いフックは「ショートシャンク」、長いフックは「ロングシャンク」と呼びます。
「フォール」の時はジグヘッドのシンカー部分から捕食してくることが多く、「リトリーブ」の時は後ろから捕食してくる場合が多くなります。
このことから「フォール」の部分で食わせる場合は「ショートシャンク」を使用、「リトリーブ」の部分で食わせる場合は「ロングシャンク」を使用することが良いとされてます。
また、「ボトムステイ」で食わせる場合、シンカーの上または斜め上からのバイトとなる為、「ショートシャンク」が有利になります。

ジグヘッドの種類のまとめ

上記で述べた内容を元に、メソッド(釣法)ごとに適したジグヘッドの特徴をまとめると以下のとおりになります。

メソッド シンカー形状 フック形状 シャンク長
巻きの釣り ラウンド・バレッド ノーマル・クローズ ロング
フォールの釣り ラウンド オープン ショート
ドリフト ラウンド ノーマル・オープン フォール:ショート
水平:ロング
ワインド 矢じり ノーマル・オープン ショート
ボトムステイ すべて ノーマル・オープン ショート

次はメソッド別に適したジグヘッドを紹介していきたいと思います。

次「おすすめアジング用ジグヘッド!フォール・ドリフト用 」

 - ジグヘッド, リグ ,